スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

キーマップ変換ユーティリティって何がいい?

キーバインディングの変更はキーボード使いの俺としては必須なんだば。
CtrlとCaps Lockの入れ替えとかFnとCtrlの入れ替えとか必須ですからっ!!

んだば、検索窓のキーワード入力でCtrl-hでヒストリーが開くとか信じられんわけだば。Ctrl-bでお気に入りの整理だと~?拷問じゃて~!
んなわけで元UNIX使いの俺はxkeymacsが好きだったりするが、CPUパワーも足りずHDDスワップもバリバリな環境では副作用も結構あるからな。できれば使いたくない。こりゃどすっぺかーってなるさぁ~。またあとで考えるさぁ~。

いまどきどんな便利なツールがあるかとおもいきや、Let'snoteテンプレにも紹介されてるChangeKeyは使いやすそうでインストールしてみたずら。なにがいいって、そりゃあなた常駐しないってことですよ。メモリ環境ぎりぎりで高速キータイピングに耐えられるには非常駐なキー設定変更が最適なわけですよ。

さてさて、なわけでChangeKeyをインスコしたときの設定↓

右Ctrlを右Altに。ブラウザの戻る/進むボタンのため。
無変換を左Altに。Alt+Tabで切り替えのやりやすさのため。
前候補変換を半角全角に。漢字/英語切り替えの容易さのため。でもあまり使わない。
CapsLockを左Ctrlに。いわずもがなどすえ。

おー!だいぶ使いやすい!ChengeKeyサイコー!
スポンサーサイト

スポンサードリンク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

さわむら

Author:さわむら
-サイト収入について- 収入の一部は有害なたばこの被害をなくすための活動に役立てられます。収入の一部は未来を担う子供たちの教育分野の課題に取り組む活動に役立てられます。その形態は寄付・基金・NPO投資ほか適当と思われる方法で行われます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。