スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

CPU使用率の負担増が頻発してまっせ

SERVICES.EXEがCPU占有したら再起動しかない。Microsoftの技術資料によればデータをディスクにフラッシュするときに問題が起こることがあるらしい。サービスパックを当てて直してくれって言うが最新状態にしててこれ。

どうやら無線LANのドライバとクライアントマネージャを使い始めてから暴走するようになったっぽい?しばらく様子を見てたが、無線LANを刺したとたんにSERVICES.EXEが暴走するケースが発生。無線LAN周りがかなり怪しいな。CPU使用率が高いときにマルチタスクで別の操作を行うと再現確率が上がるっぽいような気配を感じる。

なるときはなる、ならないときはならない。Win2kのマルチスレッド処理に問題ありな予感。

あとさ、IEのCPU使用率が徐々に増えていく現象はどこからくるんだろう?

GoogleToolBarが原因か?アクティブスクリプト系の処理に不備でもあるのか?もしかしてスクリプトを使ってないサイト(もしくは単純すぎるスクリプトだけしか使ってないサイト)を見てる分には問題ないのかも?

これもどう考えてもプロセス管理が悪いような気がするぞ。

SERVICES.EXEのCPU使用率100%問題解決
後日解決しました
swmr.blog92.fc2.com/blog-entry-23.html
スポンサーサイト

スポンサードリンク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

Author:さわむら
-サイト収入について- 収入の一部は有害なたばこの被害をなくすための活動に役立てられます。収入の一部は未来を担う子供たちの教育分野の課題に取り組む活動に役立てられます。その形態は寄付・基金・NPO投資ほか適当と思われる方法で行われます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。